発毛促進ガイド - ランキング・口コミで評判のおすすめとは?TOP > 基礎知識 > 有効成分について

有効成分について

 

発毛促進剤に含まれる有効成分は、その役割によって幾つかのグループに分けることが出来ます。

 

一つ目は、「血行促進効果」の系統です。

「ミノキシジル」「ヘスペリジン」「カプサイシン」「センブリエキス」「ビタミンE」「塩化カルプロニウム」などがこの部類に入ります。

 

二つ目は、「脂質除去」の系統です。

 

これは頭皮毛穴に詰まった皮脂を取り除いてくれる効果ですが、ここには「カシュウ」「イオウ」「ビタミンB6」などが入ります。

 

三つ目は、「消炎効果」の系統です。

 

これは炎症を起こしている場合に有効で、かゆみやふけを止める効果もあります。

 

「グリチルリチン酸ジカリウム」などが代表的な成分ですね。

 

四つ目は、「毛根活性化」の系統です。

 

髪を作る毛根や毛母細胞を元気にする成分が分類されています。

 

「チクセツニンジンエキス」「ビチオン」「ペンタデカン酸グリセリド」などがここに入りますね。

 

五つ目は、「栄養補給」の系統です。

 

毛根活性化と似ていますが、髪の毛の材料になる成分が主です。

 

「アセチルメチオニン」「イノシトール」「L-セリン」「塩酸ピリドキシン」などがこのグループになります。

 

最後六つ目は、「男性ホルモン抑制」の系統です。

 

男性ホルモンが影響して起こる脱毛を防ぐ効果ですが、男性ホルモンそのものに作用するのではなく、男性ホルモンがDHTというホルモンに変化するのを防ぐ働きです。

 

これには、「フィナステリド」若しくは「プロペシア」が該当します。

 

成分名はフィナステリドですが、その成分を含んだ薬剤名はプロペシアとなっています。

 

AGA遺伝子を自宅で検査する方法

 

AGA遺伝子検査信憑性なら
AGA遺伝子検査キットの信憑性というのは、AGA遺伝子を持っているかいないかの検査ですので、信憑性は高いでしょう!しかし、AGA遺伝子を持っている人全員が薄毛になってしまうとは限りませんので、あまり落ち込む必要もありません。※治療もあります
www.aga-idenshi-kensa.com/

 

基礎知識記事一覧

有効成分について

発毛促進剤に含まれる有効成分は、その役割によって幾つかのグループに分けることが出来ます。一つ目は、「血行促進効果」の系統です。「ミノキシジル」「ヘスペリジン」「カプ...

種類について

発毛促進剤の種類は、主にその有効成分で区分することが出来ます。まず、その代表格として挙げられるのが「ミノキシジル」を配合した系列の発毛促進剤です。このミノキシジルと...

抜け毛にも効く?

発毛促進と脱毛阻止は非常に近しい関係にあるので、だいたいの場合は発毛促進剤を使用すると抜け毛にも効いていきます。また、発毛促進をしていると、抜け毛があってもその後からより健...

役立つQ&A

発毛促進剤に関する疑問として多いのが、「本当に効くのか」「どれくらいで効いてくるのか」「正しい使い方は?」といったあたりでしょうか。まず、「本当に効くのか」ということに関し...